rule

DAYS
MOMENT

イチマルバトル! FKF ルール概要

ルール 詳細
試合時間について  1分30秒×2R(小学生以下は2分×1R)
ラウンド間のインターバルは30秒とします。
※選手や試合形式により異なる場合があります。
マッチメイクについて 体重、年齢、経験、戦績に基づいてマッチメイクを行います。
小学生(55kg以上)・中学生(70kg以上)・一般女子(70kg以上)・一般男子(80kg以上)は基本的に無差別級とします。
使用グローブ  試合で使用するグローブは主催者が用意したものを使用します。

小・中・高校生
一般男女
69㎏以下 12 oz
70kg以上 16 oz
マスターズクラス 全階級(40歳以上)16 oz
※選手や試合形式により異なる場合があります。
判定基準の優先順位 ①ダウンの有無 ②ダメージの有無 ③クリーンヒットの数 ④攻撃的姿勢 ⑤首相撲の優劣
防具の装着について 【装着が必要な防具】
主催者が用意するもの
・ボクシンググローブ
・ヘッドギア

各自が用意するもの
・ファールカップ/アブスメントガード
(※腹部が隠れるものは不可、金属製 ※小・中学生はプラスチック製も可)
・マウスピース
・バンテージ(※簡易バンテージは小・中学生のみ利用可)
・レッグガード(すね当て)(※布製、履くタイプのもの ※詳細はページ下部の画像参照)
・ニーパッド(ひざ当て)

※ヘッドギアは主催者が用意していますが、自身のヘッドギア使用も可。ただし事前に主催者の許可を必要とします(鼻までガードするものは禁止 ※詳細はページ下部の画像参照)
※試合用バンテージ、レッグガード、ニーパッドは当日会場でも販売いたします。
服装について キックパンツ着用、上半身は裸かTシャツ、もしくは試合用コスチューム着用。
(※ファスナー・ポケットが付いたものは禁止、Tシャツの場合はすそが出ないようにすること)
アンクルサポーターは着用可能です。
勝敗について 2ノックダウン制(ダウンカウントはゴングには救われません)
ダウンして10カウント以内に立ち上がりファイティングポーズがとれない場合はKOとなります。

セコンドからタオル投入レフェリー、ドクターによるストップ。KOもしくはTKOで勝敗が決しない場合、ジャッジによる判定。
有効技について 【パンチ】 ストレート・フック・アッパー・バックハンドブロー

【キック】 前蹴り・廻し蹴り・横蹴り・後ろ蹴り・後ろ廻し蹴り・内股への蹴り・飛び蹴り・ひっかけ・首相撲からの攻撃・顔面へのヒザ蹴り(※小学生のみ禁止)・胴廻し回転蹴り・かかと落とし
※相手の攻撃をキャッチしての攻撃は有効
反則技について ・頭突き・ヒジ打ち
・故意による金的攻撃
・投げ技
・関節技
・目突き
・噛みつき
・倒れた相手や背後からの攻撃
・試合着やロープをつかんでの攻撃
・ストップの合図の後の攻撃
・攻防の流れを止めてしまうクリンチや、掛け逃げ等、打ち合いを避けるための消極的な行為
・主催者又は審判、相手選手及び関係者への侮辱的あるいは攻撃的言動
膝蹴りについて 首相撲や引っかけによる(両手、片手は問いません)顔面部への膝蹴りは有効な技となります。
※小学生は顔面への膝蹴りは禁止です。

首相撲や掴みは攻撃に繋がるものを有効とします。相手の攻撃を避けるため、または攻防を阻害するホールディングは反則。
※秒数や回数の制限はありません。
セコンド・その他 セコンドパスは、1団体につき1枚お渡し致します。2名以上付く場合は一般観戦チケットが必要となります。

リングサイドに入れるセコンドは1試合につき3名まで。

選手、セコンドは協力して、3試合前までに試合の準備をしてください。
マウスピース・ファールカップを必ずご用意ください。

保険について 負傷時の保険に関しては、各ジム、道場で加入しているスポーツ保険等をお使いください。
試合出場希望者は必ず事前に加入すること。